ホームページデザイン制作のライティングのコツ伝授

デザインノート

デザインノート

先日、戸棚を新しくしたので、元々の中身を入れ替えていた時のことです。

 

 

 

色が霞んでしまったノート、けれど、私にとってはとても懐かしい大切な一冊のノートが出てきました。

 

 

 

中を開くと、びっしりと女性物の洋服のデザインが書かれています。

 

 

 

色ペンなどは一切使わず、すべて鉛筆で書いていたようで、所々黒ずんでいる箇所もありました。

 

 

 

実は私は、子供の頃の夢がファッションデザイナーになることでした。

 

 

 

すごく影響を受けやすい性格で、当時読んでいた漫画から感銘を受けて、自分もデザイナーという職業に就きたいと思っていました。

 

 

 

小学校の夢の授業でも、いつか自分でデザインした服のファッションショーがやりたい、これぐらいのお給料が欲しい。

 

 

 

などと人前で発表をし、夢への道を漠然と思い描いていたことが一気に蘇りました。

 

 

 

デザインで溢れたノートには、「この服に合わせるアクセサリーは、ハートの形のこれ」や「ここのヒダヒダの部分には、プラスチック素材を使用する」など幼いながらに一生懸命考えていた自分を愛おしく思います。

 

 

 

ただ一つ、どのデザインも正面から書いたものばかりで、後ろから見た様子が描かれていないのがまた子供らしいなと笑みがこぼれてしまいました。

 

 

 

しかし、年齢が増えていくにつれて現実を知り、いつしか夢は夢のまま。

 

 

 

結果、服飾関係に進むことはありませんでしたが、今、改めて奮起を促してくれたのは言うまでもありません。

 

 

 

ちなみに、当時、夢のきっかけとなった漫画は今でも大事に保管しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ