ホームページデザイン制作のライティングのコツ伝授

検索ワードによるSEO対策

検索ワードによるSEO対策

専門的な知識や費用を用いなくても、SEOを意識したホームページライティングを行う事だけで、SEO対策となりアクセス数を伸ばす事が出来ます。

 

SEO対策のホームページライティングのコツとしてまず始めに「検索ワード」を意識する事です。

 

・人気ワードを選ぶ
人気となっているワードの方が読者数や需要が高いため、読まれる確率が上がります。人気ワードや旬のワードというのは
ワードランキング系のサイトで最新の状況が確認できます。まずは人気ワードを上手く文章に取り込むのが大切になります。

 

・サブワードを選ぶ
また単に人気ワードを取り入れただけでは、競合するサイトや記事も多い為、駆け出しの状況ではなかなかアクセスには繋がりません。
そこでサブワードも意識する事も大切になります。
例えば「車」がメインのワードでホームページライティングをおこなうのであれば、それに加えて「車種名、ブランド」、「ドライブグッズ」、「修理方法」
などサブの人気ワードも加えてライティングする事で、焦点が絞れてくる為、駆け出しの状況でもアクセスを呼び込み易くなります。

 

・ワードの取り入れ方
ワードの取り入れ方にもポイントがあります。
検索エンジンは、記事の「題名」と「本文の開始数数行」部分に含まれるワードを特に重要視します。この為、そこの部分
に検索ワードをしっかりと取り込む事が重要となります。
また本文全体においても、不自然にならない態度に検索ワードを十分散りばめる事がアクセスアップに大切になります。

 

書きたい内容やその人の得意不得意分野もあるかと思いますので、無理に検索ワードを意識しすぎるのも品質を考えると
思わしくない場合もありますが、アクセスアップに繋げるためには、出来るだけ人気ワードを選び、効果的に文章に取り入れる事が大切になってきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ